遺品整理

遺品整理

「遺品整理」という言葉。最近ネットや、テレビでも話題で、聞いたことのある方も多いかもしれません。
しかし、結局「遺品整理」が一体どんなことで、業者に頼むとどうなるのか、よくわからない…という声も多く寄せられます。

そこで、このページでは、そもそも「遺品整理とは?」というところから、業者が行ってくれる「遺品整理」について解説します。

そもそも「遺品整理」とは?

遺品整理とは

遺品整理とは、その名の通り、亡くなった方の遺品を整理することです。
基本的には、故人の遺族が遺品整理を行うことがほとんどです。

しかし、現代の様々な家庭環境や、生活スタイルに合わせて、遺品整理を行うのが難しいケースも多くなっています。例えば、一人暮らしをしていた故人の場合、一軒丸ごと一掃しなければならない場合も多く、時間と手間がかかります。
こういった場合、プロに遺品整理をお願いすることも多くなっています。

プロが行う遺品整理

プロの遺品整理

仕事として遺品整理を頼んだ場合、プロの業者が、心を込めて遺品を整理してくれます。
例えば、1軒丸ごと整理しなければならない場合でも、大物の家具や、家電から、購入な宝飾品、 生活消耗品といった一般的なごみまですべてを仕分けし、適切に処理をしてくれます。

こういった仕分けの際にも、業者は勝手な判断をせず、入念に打ち合わせや、依頼主の方へ確認をきちんと行ってくれるので、 安心して作業を任せることができます。

この後形見分け品、供養品、買取品などと仕分けされた遺品たちは、遺族の方のもとへ遺されるものだけを残して搬出されます。

こうして物がなくなったお部屋は、ベランダや玄関、家屋周辺までしっかりと清掃を行ってくれます。

搬出された遺品は、供養しお焚き上げされたり、原材料としてリサイクル、商品として再使用などされます。

ハウスクリーニングや、買取サービスのある業者も!

お得

遺品整理とはいえ、上で述べたように、掃除を行ってくれる業者も多くあります。
料金に関してはまちまちですが、ハウスクリーニングのサービスと併せてくれる業者もあります。

遺品すべてが形見として遺族に残せるわけではない場合が多いとされています。
そこで便利なのが、買取サービスです。大型の家具家電や、宝飾品など、を買い取ってくれる場合もあり、大変お得に利用することができます。

こうした併用サービスが多いこともプロに遺品整理を依頼するメリットと言えるでしょう。

このページの先頭へ